09年2月17日 コンクリート試験体

コンクリート試験体採り

「200年住宅」の基礎コンクリート強度基準 FC=30N/m㎡
これが守られているかを第三者機関に依頼する為の試験体採り。
f0200050_21453624.jpg

直径10センチ・高さ30センチほどの黒い容器3つ。
ミキサー車ごとに採取し、試験機関に送付。
試験機関にて28日間保管後圧縮強度試験をし
コンクリート強度が証明されます。



この試験体採りも「ちきゅう検査員」の宮崎専務にお願いしました。
実際、この日にコンクリートを打ってしまって、試験結果が約1ヵ月後・・・。
コンクリート業者を全面的に信じるのみ?ですが、
ほとんど問題ない結果が出るようです。
[PR]
by suruga-smallhouse | 2009-05-01 21:50 | 現場のこと