カテゴリ:土地のこと( 3 )

09年1月16日 13:00より  いよいよ 地鎮祭
とても天気がよく、良い日?
そういえば・・・この日は友引
この近辺の大安は神主さんが予定がいっぱいなのと、こちらの都合がなかなか合わず・・・。
この日も友引なのに午前中はいっぱいで午後1時からに。
地鎮祭ってほとんど午前中で午後からって初めてかも。
でも、めでたい行事なので小さいことは気にしない・気にしない!

執り行ってくれたのは 掛川・事任八幡宮 。
駿河工房の地鎮祭を8割がた執り行っている神主さんです。
f0200050_0165875.jpgf0200050_0171994.jpg
敷地の中央に竹と縄で結界をはりその中に祭壇を作りそこに神様をお迎えします。
簡単な手順は
修祓(しゅばつ)・降神(こうしん)・献饌(けんせん)・祝詞奏上(のりとそうじょう)・
四方祓(しほうはらい)・刈初(かりそめ)の儀・鍬入(くわいれ)の儀・
玉串奉奠(たまぐしほうてん)・昇神(しょうしん)・撤饌(てっせん)・昇神(しょうしん)。
途中の刈初(かりそめ)、の儀と玉串奉奠を施主の立場で初めて(当たり前ですが)経験。
f0200050_0175539.jpgf0200050_0181624.jpg
鍬入の儀は駿河工房から唯一参加してくれた監督の佐藤君が担当。
この日は、週末から山崎家で猛威を振るっている「インフルエンザ」にかかった次男・妻もマスク姿で参加し、
一緒に 二礼・二拍・一礼
最後は参加者全員で 乾杯!(かたちだけですが)で終了。
f0200050_0191717.jpg

で、これが「鎮物」、基礎工事中にコンクリートの中に埋め込みます。
さあ!これで「200年住宅」の申請さえ無事済ませられれば着工なのですが・・・。
次回、いよいよ「200年住宅」申請に変化が・・・。
[PR]
by suruga-smallhouse | 2009-04-09 00:28 | 土地のこと
好条件の土地は見つかったものの、予算的にどうなの?
自分ひとりでは解決の糸口が見つけられず、駿河工房 今井社長に相談することに。
すると、「全面的にバックアップするので頑張るように」とのありがたいお言葉を頂き、
その場で、会社でお付き合いのある 静岡銀行 用宗支店 へ連絡、
即担当者に駿河工房本社に来てもらい借入について相談。
こちらの希望借入額を伝え審査をしてもらう事に。
審査は数日掛かるということで不安を抱きながら待つことに。
その間に不動産屋さんに行き「買い付け証明」を書きながら本格的に購入に向けての金額交渉。
同時にプランの検討、総資金の把握の為に駿河工房 営業の松浦さんに協力してもらい資金計画。
数日後、銀行から融資OKの返事を頂き、ついに決断の時を迎える。

そして、08年11月17 静岡銀行 用宗支店にて 土地契約

ついに買ってしまった!!!

とても慌ただしく決断を強いられながら1ヶ月ほどを過ごし、
やっと自分の土地が持てる!という達成感と安堵感を抱きました。
しかし!大変なのはむしろこれから。
図面を書かなくては・・・、見積もりもしなくては・・・、「200年住宅」の申請も・・・。

またまた、希望と不安を感じつつ 次回12月へつづく・・・。
しかし、先月よりは希望の方が大きいかな・・・。
なんとなく自宅設計を楽しむ自分の存在も感じ初めた様な・・・。
[PR]
by suruga-smallhouse | 2009-03-30 22:32 | 土地のこと
建築地は静岡市葵区松富
数年前から、現在住んでいるこの松富で土地を探してはいたものの、
なかなかよい条件の土地にめぐり合わず諦めかけていた時、
新聞折込の不動産情報チラシの中にこの土地を発見!
敷地面積約30坪、南面道路、道路南側は畑で南からの採光はバッチリ
予算もなんとかいけそうかな?というかなりの好条件。
ただし、昭和51年築の建物付。
解体渡しできる?その場合予算アップ?予算が合わなければ古家をリフォーム?等など、
考えていても始まらないのでとりあえず問い合わせ。
ここ数年タッチの差でよい条件の土地を逃していたため、
今回は即日に問い合わせ、週末には建物内部を見せてもらう事に。
数日後、現地で不動産屋さんと待ち合わせをし建物内部を見ながら 解体・予算 について交渉。
その日のやり取りで 解体渡し・予算 になかなかいい手応えを感じ
購入に前向きの意思を伝え不動産屋さんと分かれる。

普段設計を仕事としていて敷地30坪程の小さな家の設計には自信があった為
間取りはなんとか出来る?かな・・・。
しかし!銀行で借入は出来るのか???
ここで最大の問題と不安が急浮上!!!。
自分だけでは解決の糸口が・・・。

そうだ!駿河工房 今井社長に相談してみよう。
ということで、希望と不安を半々に感じつつ 次回08年11月 に続く・・・。
[PR]
by suruga-smallhouse | 2009-03-29 21:29 | 土地のこと